ハウスクリーニングの価格戦略におけるこんな誤解

たくみ社長です

 

突然ですが、ダン・ケネディという人はご存知ですか?

全米で多くの億万長者を生み出してきて、「億万長者メーカー」と呼ばれています。

彼にはいくつもの顔があり、著者としては11冊以上の本を出版、そのうち6冊は日本語版も出版されています。

彼のコンサルティング料金は1日最低128万円。

コーチングプログラムは年間320万円。

広告キャンペーンのプロジェクトでは、
1プロジェクトあたり1,000万円以上、
プラス売上に応じたロイヤリティ、、、

これは、世界屈指の億万長者メーカーで、
マーケティング・コンサルタント、
そしてコピーライターのダン・ケネディに
仕事を依頼したときの料金です。

「こんな料金で誰が申し込むんだ?」
と思うかもしれませんが、
彼のサービスはいつもキャンセル待ちの状態です。

なぜ、こんなに高い価格を設定しても
クライアントは彼に仕事を依頼するのか?

これは「需要と供給」のような
単純な話ではありません。

そこには、ダン・ケネディ独自の
「価格戦略」があります。

http://directlink.jp/tracking/af/1515755/99YDG02L/

この価格戦略により、彼は
高額のフィーを請求しながらも、
仕事の依頼が絶えることがないのです。

もしあなたが、
ダン・ケネディの価格戦略を使って、
自分のビジネスの利益を最大化したいのなら、
彼が自らその方法を公開してくれています。

http://directlink.jp/tracking/af/1515755/99YDG02L/

よかったら読んでみて下さい。

 

 

価格戦略におけるこんな誤解

 

開業したばかりだから、仕事がないからと言って極端に安いサービスを提供して、やたらに価格競争をしたがる同業者がいますが、世の中は需要と供給だけで決定されているわけではありません。

 

受給の関係は、単純に価格が安ければ需要が増えて、価格が高ければ需要は減少するという関係にはありません。

 

お客さんは、

一定以上安い価格を提示した場合には、

「安すぎて品質、サービスに問題がなるんじゃないか?」と感じます。

 

例えば、

ダイヤの指輪が1万円とかだと心配で

「ニセモノじゃないか?」

「粗悪品じゃないか?」

などと思ってしまいますよね?

これと同じことなんです。

 

ですから、安いことがかえって、サービスの信頼度を損ない、依頼されないことも十分にあるわけです。

価格を安くすれば依頼が来るだろうという考えを持っている場合は、この点をしっかりと頭に入れておいて下さい。

 

また、会社が継続的に運営できて、お客様に貢献していくためには、適切な利益を獲得していく必要があります。

 

適切な利益があるからこそ、会社が運営できて、サービスの提供が出来るわけです。

 

雇われや、サラリーマンをやってきた人の中には、

「お客さんから高い料金を取ることは悪いんじゃないか?」とか、

「安くすればお客さんが喜ぶんじゃないか?」

という勘違いをしている方が多いようですが、

お客さんには相場そのものを知らない人たちも多くいます。

 

なので安くしてもお客さんは気付いてくれませんので、感謝もされません。

 

また、安くしていることがわかるお客さんは、たくさんの同業者から相見積もりを取っている人間ですから、そのようなお客さんは長期に渡ってお付き合いはどうせできません。

安い業者がいるたびにころころ業者替えをするタイプです。

 

しかもこういうタイプの依頼者は、必ずと行っていいほど現場でのトラブルを起こします。

 

なぜなら、安い業者の寄せ集めなので、アマチュアな仕上がりになることは目に見えています。

 

このようなタイプは小さな管理会社などに多くいます。

 

利益追求型の経費を安くつけるやり方の会社はぼくの知っている限りで長続きする会社はほとんどありません。

 

そのような管理会社は、管理体制が不十分なせいで、仕上がりが適当となり必ずといっていいほど家主やオーナーとトラブルになっています。

 

ぼくが取引してきた、値段を叩いてくる管理会社というのはほとんどの場合、担当者が辞めていくか、潰れていくかのどちらかでした。

 

最悪、料金を払わずに飛んでしまう会社もありました。

 

ですので、取引するとこちらが損をすることが多いのでお断りするほうがいいでしょう。

 

お客さんから、高い料金をいただくことが悪いと思っている方は、根本的に考え違いをしています。

 

料金を安くして、自分の生活が成り立たず、安定的なサービスを提供できなくなる方が、よっぽどお客さんにとって悪いことなのです。

本日はここまでです。

 

 

PS.

ここまでぼくのブログを読んでいただいてみていかがでしょうか?

ここまでの内容は、実際にぼくが稼げ無かった頃に悩んでいたことばかりの内容ですので、改めて、ぼく自信が悩み解決できたことなら、今現在、同じような境遇の人には役に立つ情報ではないかという想いで解説してきました。

 

僕自身、自分の悩みを打ち明けても、解決してくれそうな人間が周りにいてなかったということで、ずいぶんと稼げるようになるまでには時間がかかってしまいました。

まぁ稼げないことを人のせいにしているという時点でぼくは間違っていたのですが・・・

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

たくみ社長

 

・経歴
お掃除ビジネス業界20年

・サービスに関する過去の実績
脱サラ、専業主婦、現役のお掃除屋さん、法人の事業拡大など300名以上にスキルを提供

・得意分野
空室清掃、エアコン洗浄

・普段の活動
清掃会社代表
お掃除コンサルタント
DM集客コンサルタント
コンテンツ販売コンサルタント

・提供できるスキル
空室清掃、ハウスクリーニング、エアコン洗浄、集客

・間違ったお掃除ビジネスを進めている方々に本当のお掃除ビジネスとは何かを伝えたい。
もっと個人でもクレームなし、リピートあり、稼げるようになってほしいという想いでやっています。

書籍紹介(Amazon Kindle本)

 

 

 

 

詳しいプロフィールはこちら

 

Facebook

インスタグラム

Twitter



YouTube

 

サイト内検索(例:集客力)

おすすめ記事一覧

1

空室清掃(空室ハウスクリーニング)で必需品!準備する道具(実際にお勧めしている商品です) こちらの商品はぼくが実際に使用してきたものです。ぼくなりの見解で使用しているので、もし、あなたが使う場合は自己 ...

2

どうもたくみ社長です。   今回は建築業界、サービス業界にいた僕が年商1億を達成した意外な副業とは?ということで書いていこうと思います。   美装屋として開業 僕は元々清掃員として ...

おそうじビジネスって何? 3

たくみ社長です。   今回、ぼくがLINEマガジンやメールマガジンなどから、様々な悩み事や相談を受けているうちのごく一部を、こちらで紹介したいと思います。 独立開業当時の方や、お掃除ビジネス ...

4

どうも! たくみ社長です。   今回ご紹介するのは、ぼくのプロフィール記事でも記載したいように借金まみれ、カード会社がブラックでも作る事ができたガソリンカードを作る方法を紹介したいと思います ...

5

  こんにちは! たくみ社長です。   今日は独立開業したばかりで、信用が無い状態でもすぐにETCカードを作る方法について解説したいと思います。 普通ETCカードは独立開業したばか ...

6

  どうもたくみ社長です。 今回はブログの読者さんから質問をいただきましたので、この場を借りてその質問に答えたいと思います。 読者さんからの質問は以下の内容です。   ハウスクリー ...

7

  こんにちは。 たくみ社長です。 ぼくは主におそうじビジネスとブログで生計を立てています。 ぼくがやっている仕事内容に興味があればこちらからどうぞ。   ぼくの悲惨なプロフィール ...

8

  たくみ社長です。 ぼくはおそうじビジネスとブログで生計を立てています。 おそうじビジネスでは累計1億円以上稼ぎ出しています。   その稼ぎ出してきた中で、ぼくが特にビジネス活動 ...

ハウスクリーニング 9

  たくみ社長 はじめまして、たくみ社長です   この度は、ぼくのブログに訪問していただきありがとうございます。   このブログの中でお渡ししている、無料のメール講座では ...

10

【知り得情報】Ariペイ おそうじビジネスやその他のビジネスでも開業をしたなら、個人のお客さんにも自分の店を選んでほしいですよね? お客さんはどういう基準でハウスクリーニング業者やサービス店を選んでい ...

Copyright© 清掃員たくみ社長のブログ , 2022 All Rights Reserved.