※ご登録後の購読解除はいつでも可能です。
※定期的にご登録いただいたメールアドレスにオトクなお知らせやプレゼントをお送りしますので、まめにチェックできるメールアドレスをおすすめします。

 

AmazonのKindleで絶賛発売中の2,990円の電子書籍を著者が運営するメルマガで無料でプレゼント中です。

 

 

 

ぼくは大阪生まれの大阪育ちで、現在30代の既婚者で可愛い息子が一人と嫁の3人暮らし。

 

ぼくが結婚した当初はまだ家業である塗装屋さんの手伝いをやっていました。

 

いつ潰れてもおかしくないような塗装屋でしたので 給料は月給で20万円。

 

なんとか必要最低限の生活が出来る程度の給料をもらっていました。

 

僕 の親父というのは昔気質の職人で、お世辞でも商売のセンスがあるとは言えない人間です。

 

そんな親父なので正直ぼくが育った家はとても貧乏でした。

 

今現在も親父は塗装業をやっていますが、超絶に貧乏です。

 

毎月、ぼくにお金を無心してきます。

 

ぼくは結婚もして、このまま親父と一緒に塗装業をやっていくと 待っている未来は親父のような

貧乏生活だと不安に思っていました。

 

塗装屋さんの仕事は雨が降ると作業ができない。

 

よく言われる3K の代表的な仕事です。

 

きつい、汚い、臭い・・・

 

なので、どうにかして、このぼくに待っている将来を変えなければ! と思い、高校卒業後にやっていた

仕事の清掃業 (ハウスクリーニング)で独立しようと決意しました。

 

自分は家族のためにちゃんと稼いでいけるのか? 自分自身やったこともない経営というものをやっていけるのか? 本当に不安でした。

 

ぼくはハウスクリーニングで起業して『自分と家族』のために本 気で稼いでいこうと決意しました。

 

そして、まわりに相談できるような人がいない中、試行錯誤しいくつも失敗を重ねていき、

改善を繰り返し、なんとか今では 平均月収149万円を稼げるまでになりました。

 

ここでは、『おそうじビジネス』の中で特に空室清掃を武器にぼくが稼いできた方法について

解説していきます。

 

その前に、今回紹介していく、『空室清掃』を知らない人もいる かもしれないので、

どんな商売なのかを説明したいと思います。

 

『空室清掃』ってただの掃除をすることでしょ? という人もいますが、僕の捉え方は違います。

『建築の仕事』とくにリフォーム業への入り口と捉えています。

 

れっきとしたビジネスと捉えています。

 

よく「家をきれいにして人を幸せにする仕事だ」と言う人もいますが、まぁそのように言う人を否定するつもりもありません。

 

もちろん元請けや、お客さんのことを喜ばすということは当たり 前のことです。

 

喜びのない物にお金は発生しませんのでね。

 

「このカガミをキレイにし住人さんに褒めてもらったぜ」

「無添加洗剤でここまでキレイにしたよ!しかも除菌付き!」

 

一つの箇所だけをキレイにする技術を学びたいという場合はあなたにとってつまらない物と

なってしまうかもしれません。

 

もしそういった考えで『おそうじビジネス』をやっていく場合は在宅メインをおすすめします。

今回お伝えする内容はそのような内容には触れませんので・・・

 

この書籍では『おそうじビジネス』で稼ぐことに特化した物にし ていきたいと思っています。

 

その捉え方で多く稼いでいくことは僕は難しいかと・・・・。

 

『空室清掃』はあくまでお客さんからお金をいただく『手段』であって、人をただ喜ばせるという

綺麗事を言うつもりはありません。

 

どんな住人さんが住まれるのかは、僕たちにはほとんど見えないことです。

 

住人さんの顔が見れる時はクレームを言ってくる時の怒ったお客さんの顔だけです。

 

ぼくのやり方は元請けさんや家主、オーナーなどを喜ばせる方法に特化しています。

 

もしあなたが僕みたいな感性でビジネスとして『おそうじ』の仕事をとらえ多くのお金を稼いでいきたい

と言う考えがあるのでしたら【最後まで】飛ばさずに読んで下さい。

 

 


※ご登録後の購読解除はいつでも可能です。
※定期的にご登録いただいたメールアドレスにオトクなお知らせやプレゼントをお送りしますので、まめにチェックできるメールアドレスをおすすめします。

 

【僕が現場での作業を休止している理由】………30
【ほとんどの人が月30万円で止まる理由】……….52
【世の中で成功者と言われている人って・・・この人たちは本当に勝ち組?】…….72
【いつ、どこで、だれがやっても、同じ成果を】………95
【ぼくが最短で資産を構築した方法】………..131
【おそうじビジネスでの成功への心構えとメカニズム】……..146
【どうして半年間、広告を出し続けられない?】………..170
【100実行したら10成功する人間に】………..203
【戦略も持たずに開業する人へ】………..213
【「開業から3年は食えない」というのは嘘?】………..243
【例えばダイヤの指輪が1万円とかだと・・・】……..264
【お客さんはどうすれば行動に移してくれるのか?】…….277
【新規開拓を飛躍的に進める秘策】……..287
【勝手に集客してくれる最強の営業マン】………295
【ミラーニューロン】……….309
【無駄な決意はムダ?】……….320
僕が手に入れた自由………349

 


 

自分で稼ぐ力をつけたく、お掃除ビジネスを始めようといろいろ調べたものの、フランチャイズは加盟金が高いし、その他はなんだか怪しいところばかり・・・と右往左往しているところでこの本に出会いました。最初はよくある掃除のHow to 本かな?とも思いましたが、それだけではなく、集客から経営者としての心構えなど、欲しい情報がほぼほぼ網羅されていて、大変役に立ちました。あとからわかったのですが、著者ご本人もバリバリ現役の経営者なので、旬な生の情報が聞けてよかったと思っています。私はこの本を読んで、まったくの未経験から、1か月で不動産屋さんと業者契約できるまでになりました。クレームもありません。まだ作業時間はかかりますが、このやり方をマスターし、数をこなせばお客様に喜ばれる空室清掃ができるようになると確信しています。集客方法などは他業種の人でも参考になると思います。独立・起業で悩んでいる方、経営がいまいちうまくいかない方などにもおすすめです。

 

このままでいいんだろうか?みないな漠然とした希望や不安というものは誰でも抱えていると思います。でもどうしたらいいのか?その前提でどう考えていったらいいのか?そのあたりを筆者目線でわかりやすく自身のストーリーを交えて説明してくれていると思います。こういう本でありがちな書いてある内容や、書いてある単語の意味がわからないといった事も、いい意味で筆者の人柄?学力?からかほとんどありません。非常に分かりやすく中学生とかでも理解できるんではないでしょうか?ただ、成功することとか、物事をうまく運ぶコツとかいうものはそんな難しい理屈で動いているものではないのかも!と思わせてくれる内容であるとも思います。肩肘はらずに、おそうじビジネスに限らず、独立とは?開業とは?を一度考えることができる良い内容だと思います。

 

 

自分自身、お掃除屋さんとして独立して2年目となります。素人から始めたので技術面や集客面で悩みを抱えておりました。自分で食べて行く為の考え方、経営者としての考え方、とても勉強になります。読んでいてワクワクします。何を読んだり聞いたりしても実際に行動しなければ意味が無い、集客方法もとても勉強になり刺激を受けました。出会えた事に感謝!ありがとうございます!

 

 

この本を読めば絶対稼げる!って訳ではありません。でも色々な掃除ビジネスの本やブログ、FC説明会などをみてきましたが、いい意味でも悪い意味でも著者の実体験や業界の裏話などが書かれており一番参考にしてみたくなる内容でした。掃除ビジネスだけでなく集客に関してはどんなサービスでも真似出来る内容なので読む価値はあると思います。

 

 

今の自分のやり方に足りないことを文章と動画でわかりやすく示してくださり、これからのビジネス活動が確実に変わりそうです。ありがとうございます(Nさん)

 

たくみさんのご教授は「なぜうまくいかないのか?」という私の疑問の明確な回答として、私の足りない部分を明確に指摘してくれます。決して地味な内容ではなく、私にとっては間違いなく道標となる講座です。(Kさん)

 

たくみさんの講座を読ましていただきながら、何度も衝撃をドタマに感じました。特にメンタルに関するところなど痛いほど感じました。(Yさん)

 

以前まではただがむしゃらにただ目の前のお客さんと取引をしているだけだったので、当然利益を出すこともできず余裕のない日々を過ごしていました。ところがたくみ社長の話を聞いてからの仕事においての利益も確実に上げることが出来るようになってきました。(Fさん)

 

今回頂いたメールで得た知識は、言葉で伝えられないほどたくさんありますが、この感謝の気持ちを、実際に仕事で利益を上げる力をつけることに反映したいと思います。(Aさん)

 

ブログの感想

 

 

 

 


※ご登録後の購読解除はいつでも可能です。
※定期的にご登録いただいたメールアドレスにオトクなお知らせやプレゼントをお送りしますので、まめにチェックできるメールアドレスをおすすめします。

 

 

準備する道具(実際にお勧めしている商品です)…….2
用意する洗剤・薬品 ………10
空室清掃のルール……….15
空室清掃の考え方……….16
・誰のための清掃か?………16
・プロとして報酬を頂くのでキレイにしてあたりまえ………..17
・なぜ空室清掃から集客するのか?……….19
作業の順番 ※作業の順番は以下の通りに進めると効率よくムダがない…….20
①清掃前の段取り ……….21
②器具を外してまとめる ………..22
③浸け置きする………23
④ホコリ落とし…………23
⑤玄関、廊下、サッシ枠、窓ガラス、ベランダ、器具を洗い流す……….24
⑥拭き掃除…………25
⑦水廻り洗い(キッチン排水廻り、トイレ、洗面台、洗濯パン、浴室)……….26
⑧キッチン洗い……….27
⑨器具付け………..27
⑩床清掃(掃除機かけ、巾木、隅、真ん中拭き上げ)………..28
⑪点検(重要)………..28
⑫ワックス掛け………..29
⑬完了報告………..30
アフターフォロー……….30
100パーセント綺麗にしようとしない事……….30
空室清掃単価表 ……….31
・ハウスクリーニング完了シート ………..32
・清掃済み内容証明書………..32
・駐車場使用シート ………..32

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ登録者様限定で上記のプレゼントも無料でお渡ししています。

 

torokuword1


※ご登録後の購読解除はいつでも可能です。
※定期的にご登録いただいたメールアドレスにオトクなお知らせやプレゼントをお送りしますので、まめにチェックできるメールアドレスをおすすめします。

 

 

 

このページにアクセスしていただきありがとうございます。

 

ぼくはおそうじビジネスで平均月収149万円稼ぐことができています。

 

直近5年間の総売上は1億円以上売り上げることができています。

※2019年の年間売上3000万円突破!

おそうじビジネスで累計1億円稼ぐ

 

これだけの業績を着々とあげれるようになったのですが、ぼくも初めから経営がうまくいっていたわけではありません。

 

そんなうまくいかない中で、失敗と経験を繰り返し、ぼくが実践しうまくいった方法などをまとめて解説している無料の書籍があります。

 

メールで簡単に受け取ってもらえるようにPDF版にして用意しました。

 

あなたにもし、こんな悩みがあるのなら是非登録して受けとってほしいと思います。

 

 

 とにかく稼ぐために『開業したい』

 できるだけ『低資金』で初められる商売をしたい

 『ハウスクリーニング』をやろうと思っている

 フランチャイズ、コンサル、マッチングサイト、ポータルサイトに頼らない

『自分主導の経営』をやっていきたい

 現役で稼げている人から経営にやり方や、ノウハウなど『実践的なやり方』をパクりたい

 ぼくが勧める『空室清掃』の魅力とは?

 『人を使って』もっと多く稼いでいきたい

 仕事の量が増えないので『仕事の増やし方』を知りたい

 いつ『独立すれば良いのか』わからない

 稼ぎながら自分の『自由な時間』も作りたい

 どうすれば作業効率が上がり『リピート』につながるのか?

 個人で稼ぐためには『何から初めていけば』良いのか?

 どうしても平均『月100万円以上』稼ぎたい!

 

 

もちろん僕もビジネスを始める前というのは上記のような悩みがありました。

 

自分も独立開業すればどんどんお客さんが増え、勝手に収入なんて上がっていくだろうと思っていましたが、思っているほどビジネスの世界は甘くありませんでした。

 

 

 

 

 

これらの悩みはすべて解決できるでしょう。

 

書籍をお手持ちのスマホやパソコンから今すぐ読んでみたい場合は、メルマガに登録し無料でお受取り下さい!

 

 

torokuword1


※ご登録後の購読解除はいつでも可能です。
※定期的にご登録いただいたメールアドレスにオトクなお知らせやプレゼントをお送りしますので、まめにチェックできるメールアドレスをおすすめします。

 

 

 

 

サイクリングとゴルフ。あとお酒が大好きな39歳。

株式会社UDS代表。

ペンキ屋さんの親を持ち、借金まみれの極貧家庭で育つ。

清掃員や引越のアルバイト、パチンコに狂い、借金340万円の地獄生活を経験。

雇われでは返せないと思い自営業の世界へ。

お金、知識、人脈ゼロの状態で開業。

5年間下請けと、応援生活。

このままではだめだと集客を猛勉強。

猛勉強の末2ヶ月で37社の法人客を獲得。

月収100万円を達成し、すぐに借金を完済。

 

その後、掃除の方法をマニュアル化し外注化。

5年で空室清掃で一億円突破。

社員というのは特に雇わず、応援と外注で基本回す。

 

300名以上が在籍するビジネス講座を運営した経験を持つほか、

自身のおそうじマニュアルを映像化し、こちらも100本以上のセールスを記録。

現在、個人事業主向けのビジネス講座を運営中。

 

現在は生活のために働く必要がなくなり、30代で現場から離れる。

 

ビジネスの教材で勉強したり、セールスマーケティングを学んだり、知識の投資にお金を使う。

 

会社やフランチャイズなどに属さず、自由な個人事業者を増やすために、ブログやメールマガジン、書籍などを通じて情報を配信する。

 

2019年に『自由なおそうじビジネス経営の教科書』を出版し、現在も新しいノウハウ本を執筆中。

 

 

 

 

 

 

torokuword1


※ご登録後の購読解除はいつでも可能です。
※定期的にご登録いただいたメールアドレスにオトクなお知らせやプレゼントをお送りしますので、まめにチェックできるメールアドレスをおすすめします。

 

雇われない生き方というのは、時間的な自由も手に入れられるし、働いたら働いた分のお金を手にする事が出来ます。

 

だからぼくは、時間、お金の両方を手に入れたくて、独立開業して自分の力で稼いでいこうと決心しました。

 

この書籍では、ぼくが独立開業して実践してきたビジネスのやり方、お金の稼ぎ方や勉強になったことなど書き残していこうと思います。

 

お金を手にする手段が無ければ、時間を手に入れれても、それはただのニートと同じ。

 

お金を手に入れるために仕事を取る、集客をするという事が、意外と「わからない」「出来ない」と言う人達が世の中にはたくさんいます。

 

ぼくもその集客方法が全然わからない!」という人たちの中の一人でした。

 

そりゃそうですよね?

 

みんなが何の努力もせずにお金を稼ぐ為の集客の方法や、ビジネスのやり方を知ってるなら世の中は今頃金持ちで溢れかえっているでしょう。

 

ぼくはお金と自由が欲しくて今まで必死に情報を追い求め、たくさんの事をビジネスで多く稼いでいる人たちから学んできました。

 

そんな集客の方法が全然わからなかったぼくですが、ある日、『DMを使ったマーケティングの方法』を知る事ができ、すべての悩みは解決できました。

 

おそらく、今この文章を読んでいただけているあなたでも、DMマーケティングという集客方法を実践すれば集客の悩みは解決してしまうと思います。

 

 

 

「あんただけが実践できたことなんじゃないの?」と思われるかもしれません。

 

もちろんぼくが相談を受けたすべての人の悩みが解決できたわけではありません。

 

このDMマーケティングの方法は法人や会社を相手にした営業方法、アプローチの方法なので、一般のお客さん(個人のお客さん)に対しては実践することができません。

 

ですので、一般のお客さんをターゲットにしたビジネスモデルの人には実践できない事が残念です。

 

 

 

 営業経験が無しで法人、会社に直接アプローチ

 少しのパソコン操作が出来れば実践できる

 一社に対する営業コストは10円

 自分が狙う見込み客、売りたいサービスを厳選可

 しゃべりが苦手な人でも大丈夫

 理想の営業方法を自分の物に出来る

 潜在顧客の数は無限大!

 

下記におそうじビジネス経営者のタイプを図でまとめました。

JOSというのは僕が運営するおそうじビジネススクールです。

 

 

この図でも表したように他のおそうじビジネスコミュニティーと比べ断然僕が運営する【JOS】ジャパンおそうじビジネススクールの自由度、達成率、費用対効果はずば抜けています。

 

 

Amazonで実際に2,990円で出版していた書籍ですが、現在メルマガ登録者様限定で『365ページの電子書籍PDF版を丸ごとプレゼントする』というキャンペーンを行っています。

 

『自由に起業し目的を達成したい』というものに興味がある場合だけ書籍を無料で読んでみて下さい。

 

 

torokuword1


※ご登録後の購読解除はいつでも可能です。
※定期的にご登録いただいたメールアドレスにオトクなお知らせやプレゼントをお送りしますので、まめにチェックできるメールアドレスをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんぼくは誰にでも自分でビジネスをやったほうがいいとは思いません。

 

雇われている方が向いているだろう人というのもいます。

 

雇われているからこそ全力で頑張れる人もいます。

 

あなたが、これからも雇われとして人生を満喫していきたいと言うなら、自営業の世界に目もくれる必要はありません。

 

このまま雇われ生活を満喫してもらえればいいと思います。

 

ぼくがこの書籍を読んでもらいたいと思う人は、

このままの自分ではやばいと思っている人です。

 

毎日仕事に追われ、明日の売上を気にしながらこの先何年、何十年と不安な生活を続けるよりも、もっと自分の可能性を試したい・目標を達成したい・叶えたい夢がある人です。

 

そういう人に向けて、個人経営者がやるべき現実的な選択肢を提案できたらと思い、

ぼくは『自由なおそうじビジネス経営の教科書』を執筆しました。

 

タイトルに『自由なおそうじビジネス経営』と書いていますが、掃除のやり方などは書いていなく、別書籍『おそうじビジネスの設計図』で解説していますので、こちらも同時にプレゼントしますので受け取って下さい。

 

『自由なおそうじビジネス経営の教科書』はぼくがおそうじビジネスを進めるうえで経験したことや、このように考えるとうまくいった、このようにお客さんにアプローチすれば反応があった。という経営体験を中心に書いています。

 

自身の経験を踏まえた目線でこの一冊に詰め込んでいるので、あなたがもし、おそうじビジネス以外のビジネスであっても、とてもおもしろい内容となっています。

 

もしあなたが今よりも自由度の高い経営に興味があるのでしたら、一つの道標になるのではないかと思います。

 

今メルマガに登録した人だけに期間限定で以下の特典がついてきます。