スモールビジネスの初め方|資金調達をするための3つの方法

 

【第 2 回】スモールビジネスのはじめ方講座

スキルアップ

第2回目になりました。

第1回目があなたにとって実り多いものであったことを願っています。

 

今回は、スモールビジネスを行うにあたって考えられる様々な資金調達の方法について見ていきましょう。

 

資金調達の方法

 

スモールビジネスを立ち上げる際には、多くのチャレンジを要します。

 

資金調達もその主な1つと言えるでしょう。

 

資金をどう工面するか、これは時には非常に神経を悩まされる問題でもあります。

 

事実、資金調達は明らかにスモールビジネスのスタートを阻む障害となりうるものの 1 つであり、同時に必ず乗り越えなくてはならないものでもあります。

 

スモールビジネスをスタートしようとする人の多くが取る最初のステップは、銀行融資を受けることです。

 

その際、銀行側からは担保物件やビジネスプランの提示など、多くのものが求められ、特に個人資産や自宅を担保にすることは非常にストレスとなる場合があります。

 

また資金計画によっては、オフィススペースに関しては購入するのではなく、賃貸を要求される場合があります。

 

銀行側からすれば、短期の利益につながらない資産に対してお金を融資したくはないのです。

 

それから、万一ビジネスを閉鎖するとなった際にも資金をすぐに回収できるよう、融資した資金は在庫に使うよう要求されることもあります。

 

もちろん、こうした融資は利息が伴うものであり、それだけ返済金額が増えてしまうことも留意しておかなくてはなりません。

 

スモールビジネスをスタートしようとしている全ての人に私がおすすめしたいのが、政府助成金の申請です。

 

日本は、中小企業庁や政策金融公庫などの行政機関において、様々なスモールビジネスのサポートプランや低金利融資などがあり、万が一の場合にも返済が免除されたりしますので、活用しない手はありません。

 

トライする価値は十分にありますから、ホームページ等でチェックしてぜひチャレンジしてみて下さい。

・中小企業庁(http://www.chusho.meti.go.jp/

・日本政策金融公庫(http://www.jfc.go.jp/

 

中央政府だけでなく、地域の行政機関でも様々な助成金やサポートを実施していますから、調べてみましょう。

 

周りの人からの融資を受ける

 

スモールビジネスのスタートにあたって、親類や友人に借金をするという方法もあります。

 

あまり気が進まないという人もいるでしょうが、あなたの身の回りで最も信頼のある人たちですから、良い選択肢の1つとも言えます。

 

デメリットとしては、お金を貸すことで彼らはあなたのビジネスにも出資しているのだという感覚に陥りがちな点です。

 

ビジネスのやり方に口を挟まれたくなければ、スタート当初から条件などは明確にしておくことが非常に大切です。

 

この方法では他の方法で発生しうる利息や個人的な対立などが発生しないのがメリットです。

 

投資家から資金を調達する

 

他には、個人の寄付を募ったつり、投資家を見つけるという方法もあります。

 

スモールビジネスのスタートにあたって、あなたが何かすばらしいアイデアを持っていると感じているのであれば、投資家たちにそのアイデアを売ることも可能です

 

この手法は、一般にベンチャー・キャピタルと呼ばれ、こうした投資家のことをベンチャー・キャピタリストと言います。

 

親族などから融資を受けるのと異なり、この方法には確実に、ある種の賭けが伴われます。

 

デメリットとしては、あなたのアイデアが利益をもたらすものであると同時に、非常にクリエイティブでなくてはならない点です

 

つまり、利益を生み出せることを投資家たちに納得させなくては、実現できるものではありません。

 

投資家が私財を投じるとなると、しばしば社内での支配力が伴われますから、あなたのビジネスの管理をある程度はシェアすることになるという心づもりが必要です。

 

スモールビジネスの資金調達にどのような方法を用いるとしても、事前にリサーチをしっかりと行い、起こりうる障害に対する準備ができていることが大切になってきます。

 

次回は、プロフェッショナルなビジネスプランを作ることについてお話ししていきますので、どうぞお楽しみに。

 

スモールビジネスの初め方|プロフェッショナルなビジネスプランを作る方法について

 

たくみ社長

 

・経歴
お掃除ビジネス業界20年

・サービスに関する過去の実績
脱サラ、専業主婦、現役のお掃除屋さん、法人の事業拡大など300名以上にスキルを提供

・得意分野
空室清掃、エアコン洗浄

・普段の活動
清掃会社代表
お掃除コンサルタント
DM集客コンサルタント

・提供できるスキル
空室清掃、ハウスクリーニング、エアコン洗浄、集客

・間違ったお掃除ビジネスを進めている方々に本当のお掃除ビジネスとは何かを伝えたい。
もっと個人でもクレームなし、リピートあり、稼げるようになってほしいという想いでやっています。

書籍紹介(Amazon Kindle本)

 

 

詳しいプロフィールはこちら

 

おそうじビジネスの会社実績はこちら

 

Facebook

インスタグラム

Twitter



YouTube

Play
Play
Play
Play
Play
Play
Play
Play
Play
previous arrow
next arrow
PlayPause
previous arrownext arrow
Slider

サイト内検索(例:集客力)

おすすめ記事一覧

1

ぼくのブログに興味を持ってくれた「あなた」へ このブログは、雇われることを辞め、組織に属することを放棄し、個人でビジネスを極めようと奮闘してきた、おそうじビジネス経営者「たくみ社長」による、おそうじビ ...

2

こんにちは! たくみ社長です。 ぼくは現在おそうじビジネスとブログなどで生計を立てています。   おそうじビジネスでは累計1億円以上を稼ぎ出す事ができていて、直近の平均月収は149万円をハウ ...

3

もくじ1 空室清掃(空室ハウスクリーニング)で準備する道具(実際にお勧めしている商品です)1.1 ヘラ(かわすき)ステンレス製1.2 ドライバー(プラス)1.3 ちりボウキ(ダスター)1.4 バケツ5 ...

ハウスクリーニング動画 4

もくじ1 メール講座を受取ってる人たちとは?1.1 在宅の仕事を集客したい1.2 くらしのマーケットは実績作りにいい?1.3 法人や会社から集客1.4 ホームページで一般の家庭からの依頼 メール講座を ...

5

  こんにちは、たくみ社長です。   数多くあるブログの中からぼくが運営するブログへとたどり着いていただきありがとうございます。   そしておめでとうございます。 &nb ...

おそうじビジネスって何? 6

  もくじ1 「おそうじビジネス」ってなに?1.1 『おそうじビジネス』で稼いでいる人たちとは?1.2 相談者の現在の生活は?1.3 ぼくが実践してきた内容 「おそうじビジネス」ってなに? ...

ハウスクリーニング 7

  もくじ1 このブログについて1.1 ぼくのブログに興味を持ってくれた「あなた」へ1.2 集客に困らず稼げる、という将来1.3 この集客方法が通用する業種は様々です。1.4 目指すはこんな ...

ハウスクリーニング 8

  たくみ社長 はじめまして、たくみ社長です   この度は、ぼくのブログに訪問していただきありがとうございます。   このブログの中でお渡ししている、無料のメール講座では ...

9

ぼくのプロフィール記事に興味を持っていただきましてありがとうございます。   当ブログを運営しています「たくみ社長」です。   もくじ1 『たくみ社長』こんな感じの顔をしています1 ...

10

数多くのブログから、このページに辿り着いていただきありがとうございます。   たくみ社長です。   このページを見られているということはお掃除ビジネスをやっている、もしくはその他の ...

11

  ホームページは無料で作る事ができます。   ですが・・・・ どうせ時間と労力を掛けて作るなら、ホームページ自体にも集客して欲しくはないですか?   あなたが今読まれて ...

12

  どうもたくみ社長です。 今回はブログの読者さんから質問をいただきましたので、この場を借りてその質問に答えたいと思います。 読者さんからの質問は以下の内容です。   もくじ1 ハ ...

13

  今回は、 このぼくのブログの購読者さん達から たくさんの質問をたくさん頂いていますので、 この場を借りて 回答させていただきたいと思います。   「ホームページを開設するのにお ...

14

こんにちは! たくみ社長です。 ぼくはおそうじビジネスで毎月100万円以上の売上を上げています。 昨年度の総売上は3,000万円ほどでした。 詳しいぼくのプロフィールはこちらから御覧ください。 &nb ...

Copyright© 清掃員たくみ社長のブログ , 2020 All Rights Reserved.